紅茶のシミができちゃった!【家庭で簡単に解決できる】方法を教えます

紅茶

紅茶は中国が発祥ですが、ヨーロッパでは主流の飲み物で、日本でも紅茶専用のメーカーがある程に人気になりました。

お客様のおもてなしから、ブレイクタイムと紅茶を楽しむ人も増えましたが、あやまって紅茶の飛沫が衣類に飛んでしまったり、テーブルにひっくり返ってしまいシミができてしまう事もあります。

そんな紅茶のシミをキレイに落とす方法を、このページでは詳しく紹介していきます。

この記事の目次

以外?紅茶のシミは時間と共に落としにくくなる

レモンティー
コーヒーと違い色素が薄い紅茶ですが、実は時間が経つとシミが落としにくくなる性質を持っています。同じ水溶性の液体なのに、どうして紅茶はシミが濃くなると落ちにくくなるのでしょうか。

紅茶のシミは茶渋により濃くなります

紅茶は一般的に発酵茶に分類されます。発酵とは言っても、菌で発酵するわけでなく茶葉のタンニンと消化酵素が合わさる事で香りや深みのある味わいに変化します。

ティーカップを洗わずにいたり、何度も同じカップを使っていると白いカップの底が茶色くなってきます。

これは紅茶に含まれるポリフェノールやカテキンが、水に含まれているミネラルに反応して変色して着色汚れとなり付いてしまうのが原因。きちんと洗っていても、微量な着色汚れが残っていると茶色くなるのです。

時間が経ってしまうと漂白剤を使わないと落ちなくなりますので、少しでも早くにシミを洗い流すのがポイントになります。

目立たないからと放置すると大変!

紅茶の種類にもよって、色や香りも異なりますがシミになれば同じこと。「これぐらいなら大したことがない」と放置してしまうと、ついつい忘れて普通の洗濯ですませてしまいます。

生地の種類やシミのつき方、どれぐらいの時間が経ってしまったかにもより「毎回同じようにシミが落ちる」わけではないことは頭に入れておきましょう。

いざという時のシミ対策として、携帯できるサイズの市販の「シミとり剤」をバッグに入れておくのもおすすめ。水性と油性のどちらのシミにも効果を発揮するので、とても便利です。外出先でシミをつくってしまった時、すぐにシミの応急処置ができるし、もちろん、お家での染み抜きにも大活躍します。引用:Lidea(ライオン)

よくシミをつくってしまう方や、小さな子供と外出することが多いママの必須アイテムは携帯の染み抜き。コンパクトなサイズで持ち歩きも便利なので、バックに一つあると使えます。

トップシミ取りレスキュー

引用:LION ライオン公式

ストレートティーとミルクティーではシミの落とし方も違う

ミルクティー

紅茶が好きな方は、香りや舌ざわりを楽しむためにストレートティーを飲むことが多いのですが、紅茶の中にはミルクをたっぷり入れたミルクティーやチャイなど、コクを味わう飲み方があります。

紅茶のシミは水溶性

ストレートティーの場合、水ですぐに洗い流すとキレイに落ちますが時間が経ってしまうと酸化によりシミが濃くなり落ちにくくなります。

基本は台所洗剤(中性洗剤)を使い、時間が経ったものは酵素系漂白剤を使いシミを落としていきます。あまりにも時間がたってしまった場合、酵素系漂白剤を使っても元のように戻らない場合もあります。

ミルクティーやチャイなどは油溶性のシミ

牛乳成分を含むことで、マイルドな味になるので好んでミルクティーを飲む方や、コクのあるチャイを自宅で楽しむ方も増えました。

「タンパク質」「脂肪分」を含む牛乳を紅茶に混ぜることで、着色に加えてこれらが繊維に入るみ油性のシミに変化します。

このような場合には、水で洗わずにテッシュなどで水分をサッと切ってから染み抜きを行いましょう。

【知っておきたい】紅茶のシミの応急処置

これから打ち合わせで染み抜きをのんびりしている時間がない、外出前で着替えている時間がない!そんな時には少しでもシミの水分を拭いておくこと。

紅茶の場合、シミになってすぐに水分を拭きとればほとんどわからないくらいになります。ミルクティーなどは、乳白色になりますが水をつけてもほとんど変化はありませんので、ティッシュをシミに挟むようにして応急処置をすること。

化粧室に行く時間があれば、手洗い用の洗剤で軽く洗っておくのも良いでしょう。

【番外編】炭酸水でシミが落ちる

シミがついてしまった場合、水ではなく炭酸水を使って落とす裏ワザがあります。炭酸水に含まれた二酸化炭素がシミを浮きだたせて落としてくれるのです。

おしぼりやハンカチに炭酸水を含ませて、シミを軽くトントンと叩くだけ。あとは乾いたハンカチで水分をしっかり落としておきます。ミルクティーなども比較的キレイに落ちますので、外食中で炭酸水が注文できるような場合には試してみると良いでしょう。

紅茶の染み抜きで必要なもの

紅茶のシミは落としにくいから早く落とさないと!と慌ててしまいますが、水洗い表示がなくクリーニング表示だけの衣類はシミを軽く押さえたら即クリーニングに!紅茶のシミは難しい道具を必要としませんので、落ち着いて処置しましょう。

紅茶のシミを落してみよう【どんなものが必要?】

  • 台所用中性洗剤
  • 酵素系漂白剤
  • タオルやガーゼ
  • 歯ブラシ

台所用の中性洗剤

衣類の洗剤は洗浄力でも落とせますが、紅茶のシミは「中性洗剤でゆるめ落とす」のが効果的です。台所用の洗剤の中には、弱アルカリ性のものもありますので、自宅の台所用洗剤が中性洗剤であるかを確認しましょう。

万が一弱アルカリ性を使っている場合には、小さなサイズでも良いので1本用意しておくと便利です。

液体酸素系漂白剤

漂白剤には「酵素系」「塩素系」「還元漂白剤」がありますが、自宅で染み抜きを行う場合には「酵素系漂白剤」がおすすめです。代表的なワイドハイターは、色柄物にも使える非常に便利な漂白剤ですので、洗濯のために使っている家庭も多いかと思いますのでこれをつかうようにしましょう。

茶渋はハイターで落せてもシミには使わないで!
カップについた茶渋はキッチン用の塩素系漂白剤で落とすことが多いのですが、繊維に使うと生地を傷めてしまうだけでなく漂白効果が強すぎでしまう白抜けしてしまいます。同じ茶渋でシミが濃くなるとはいっても、塩素系漂白剤は使えませんのであしからず。

紅茶の染み抜きをやってみよう

紅茶のシミ
ここでは水洗いできる繊維の紅茶の染み抜き方法を紹介します。軽いものは洗剤で落とすことができますので、家庭でも簡単にキレイになります。

染み抜きの手順1:洗剤を馴染ませる

紅茶のシミができているところに洗剤をつけていきます。衣類の下にはタオルかガーゼを引いておきましょう。直塗りでも構いませんし、歯ブラシで塗っても構いません

染み抜きの手順2:洗剤を馴染ませていきます

歯ブラシと洗剤
綿素材の場合には、指で軽くなじませていきます。少し揉みこんでいくと早くにシミが落としやすくなりますが、デリケートな素材の場合には歯ブラシで叩くようにしましょう。小さなシミは綿棒を使うと便利ですので、シミの大きさで使い分けると良いでしょう。

絶対にゴシゴシこすらないこと!こするとシミが広がり落ちにくくなります。

染み抜きの手順3:洗剤をすすいでキレイにする

洗面器に水を張ったら、きれいな水で洗剤を洗い流しましょう。洗濯機で洗えるものは、そのまま洗濯機で洗い「手洗いマーク」の衣類は手洗いで洗濯しましょう。

かなり濃いシミも「洗剤をつけて洗う」を繰り返すことで、かなり薄くなります。それでもシミが残ってしまう、生地を傷めずに染み抜きする場合には酵素系漂白剤を使っていきます。

ガンコな紅茶のシミには酵素系漂白剤をダイレクトに!
なかなか落ちないガンコなシミには、衣類の漂白剤「ワイドハイター」を使ってケアします。シミが残っている部分に、少量をつけて揉みこむか、ブラシで軽く叩きこんで洗濯機で洗いましょう。時間がかなり経ってしまった場合には、重曹と酵素系漂白剤を混ぜて塗ると漂白効果が高くなります。色物は色落ちチェックを必ず行うこと。

誰でも簡単にできるコーヒーの染み抜き方法!【こんな時どうするの?】を解決します

【実践!】ミルクティーやチャイの染み抜き方法

ストレートティーの場合、上記の方法で簡単に染み抜きができますが、ミルクティーやチャイなど牛乳が混ざったものは少しシミが複雑になります。中性洗剤に酵素系漂白剤を使ってシミを落として、しっかり落としていきましょう。

用意するもの

  • 台所用の中性洗剤
  • 酵素系漂白剤(液体)
  • タオルやガーゼ
  • セスキ
  • クエン酸

手順1:チャイの染み抜きを始めましょう

シミがあり部分の下に、タオルやガーゼを敷いてシミ抜き準備をします。そのままシミ抜きしてしまうと、反対にシミが移ってしまいますので注意しましょう。

シミ部分には台所用中洗剤を垂らして馴染ませます。ポンプ式の中性洗剤もあるので、シミにも乗せやすくなって便利になりました。洗剤は裏面に「中性」の表示があればなんでokですので、使う前にチェックしてください。

手順2:歯ブラシで汚れをかき出します

中性洗剤が馴染んだら、歯ブラシで汚れに馴染ませて下のガーゼなどに移していきます。ブラシでこすったりしてしまうと生地が傷んでしまいますので注意しましょう。中性洗剤だけで落ちていればここで完了ですが落ちなかった場合、酵素系漂白剤を使って落としていきます。

手順3:酵素系漂白剤とセスキを小皿に混ぜてみましょう

酵素系漂白剤を馴染ませておちれば、あとは洗濯機でいつものように洗濯してかまいませんが、時間が経ちすぎて漂白剤だけでは落ちない頑固なシミには酵素系漂白剤にセスキを混ぜたものをつかいます。

手順4:さらに頑固なシミはつけ置きで真っ白に

色物にはおすすめしませんが、真っ白なシャッやTシャツであれば上記の液剤をつけて5分程度放置します。コップに熱湯を入れ、シミ部分をかぶせておくと熱でシミが浮き出し落ちやすいです。

生地の傷みが気になるならクエン酸を使おう
酵素系漂白剤のセキスを混ぜると、漂白力が高くなりますので生地が傷みやすくなることがあります。見た目には変化がなくても生地がざらついたりすることもありますので、生地を守るためにクエン酸を生地に振りかけてみましよう。中和されることで漂白効果はそのまま、生地を傷めることもありません

【素材別】紅茶のシミ抜き方法

ポロシャツ

真っ白なシャツだけでなく色柄物や日用品など、紅茶のシミが飛んでしまうと困ります。どんな素材なのかだけでなく、色柄物も場合にはどのようなシミ抜きをすればいいかをまとめます。

色柄物の衣類

無地はもちろんですが、色柄物の衣類は日常的に大人も子供も着用することが多いのでシミがついてしまう確率も高いはず。そんな嫌な紅茶のシミは色柄物でも簡単に落とせます。

できるだけ素早く、台所用の中性洗剤をつけてサッと洗い流します。多くはこれで落ちますが時間が経ってしまい、洗剤では落ちない場合は酵素系漂白剤をぬるま湯で溶かしシミに叩き込みます。水よりもぬるま湯の方が手早く、色落ちせずに落とすことができます。

ブラウスやカットソーなどのおしゃれ着

おしゃれ着は中性洗剤を使って落としますが、液を直接ではなくガーゼや歯ブラシに一回とって叩くように落としていきます。これはワイシャツのように生地にハリがなく柔らかい素材が多いので、直接つけるよりは少量を重ねていくことでなじみやすくさせるためです。

シミを抜いたら、水で洗剤を落としてください。酵素系漂白剤を使い頑固なシミを落とす場合には、ガーゼなどで部分的に叩き込むようにしていきます。

その後は、おしゃれ着用洗剤を溶かしてつけ置きし(約1~2時間以内)洗濯機で「ドライ洗い」しましょう。色物や柄物の場合、漂白剤にのつけ置きは様子を見ながら調整すること。

ニットは縮みやすいので、つけ置きをせずに洗濯機の「ドライコース」で洗ったら形を整えて干しましょう。

絹や麻などの特殊素材

シルクや麻など、家庭では洗濯しにくい素材の場合には洗剤は使わずに水でシミの部分を濡らしたら、ガーゼやハンカチで挟み込み指で叩くようにしていきます。これは応急処置をしたら、水分をしっかりきりドライクリーニングに出すこと。

スーツやジャケットなどの大きな衣料

洗濯できるウォッシャブルタイプのものは、シミを抜いたら洗濯機で洗うことができるので便利。まずは、きれいなガーゼやタオルをシミのついた袖や裾の下に敷きます。

シミの水分を抑えたら、霧吹きで水をスプレーしタオルで軽くシミを叩いて薄めます。タオルにシミが移らない、表面的なシミはガーゼでつまんでとってしまいましょう。

繰り返しシミが取れたら、洗濯機に水を張っておしゃれ着洗いの中性洗剤を溶かしつけ置きし、軽くすすいで脱水します。洗面器でつけ置きしてすすいで洗濯機で脱水しても良いのですが、脱水は約1~3分以内にしてシワがよらないようにしましょう。

ウールや麻素材などのドライクリーニングマークがついたものは速やかにクリーニングでシミもきれいにしてもらうのが一番安心です。またコートの染み抜きも同様に行い、洗濯表示に従って家庭で押し洗いするかクリーニングきれいにしてください。

ジーンズや綿パンなどのボトム類

ジーンズや綿パンなどは繊維がしっかりしていますので、水でシミを洗い流します。ミルクティーなどのの場合には、ガーゼやタオルで水分を叩いて落とすこと。

シミの部分の下にタオルを敷き、中性洗剤をシミの部分に塗ったら歯ブラシをつかってタオルにシミを移していきます。あとはいつものように洗濯機か手洗いできれいにしましょう。

紅茶のシの染み抜き【日常生活編】

リビングの光景
来客や休日に紅茶を飲んでいて慌ててうっかり…なこともあるリビングや応接間でもトラブル。テーブルの上にこぼれただけならいざ知らず、絨毯やカーペットにシミが付くと慌ててしまうもの。

そんな時も中性洗剤と歯ブラシ・タオルで染み抜きができますので、焦らずに対処しましょう。

カーペットや絨毯

キッチンペーパー・新聞で水分を先ずはしっかり落としましょう。残っているものはタオルで叩くようにします。一度紅茶を拭いたら、タオルか雑巾を水でを濡らし一度絞ったものに洗剤を馴染ませます。

これでシミの上から叩くようにしていきます。こすってしまうと繊維が摩耗したり毛羽立ちが起こるので「トントン」と叩くようにしましょう。

汚れたらタオルは洗って、固く絞り叩いて落とすを繰り返します。汚れが落ちたら、乾いたタオルで余分な水分を落としていきます。成井洗いできるものは洗濯機で洗い、ドライクリーニングが必要ならクリーニング店にお任せすること。

シーツやクッションなど

ティッシュなどでシミを軽くつまんでとります。濡れたタオルなどでシミをつまむようにしたら、液体の洗濯石鹸や酵素系漂白剤を塗りこみ5分程度放置したら洗濯機で洗濯すれば落とせます。

時間が経っているものや、洗濯しても落ちなかった場合にはシミの部分に酸素系漂白剤を塗ってしばらく放置し、洗濯機で丸洗いしましょう。
   

壁紙などの紙に紅茶のシミがついた場合

薄いシミの場合、重曹を水で溶かしたものを歯ブラシで叩いていきます。壁紙はこの方法できれいになりますが、本にシミがついたりした場合は、漂白剤でシミを落とします。壁紙の場合、柄物などもありますし漂白剤のにおいが部屋に広がるのでおすすめしません。

文庫本の場合は、紅茶のシミをテッシュなどをしっかりとったら、ページの間に紙を挟んでキッチン用の漂白剤を綿棒などで染み込ませます。広範囲の場合、ティッシュに漂白剤をつけてやると早くにきれいになりますのでお試しあれ!

染み抜きによくある疑問を解決しょう!

紅茶のシミは手早く落とせばきれいになりますが、染み抜きに使う洗剤や道具など「どうしてなんだろう」と思ったことはありませんか?染み抜きによくある疑問をここで解決しましょう。

Q:しみ抜きにはどうし中性洗剤を使うのですか?

A:洗濯用の液体洗剤は、頑固な汚れもきれいに落としてくれるものが多いのですが一般的な洗剤は弱アルカリ性・おしゃれ着洗剤は中性洗剤です。アタックなどの「抗菌・消臭」効果が高いものは、原液は酸性ですが水で溶けることで中性洗剤に変化します。

台所用中性洗剤は「界面活性剤」の力によって、汚れを浮かせておとす力があります。衣類についてしまったシミは、繊維に吸着していますので、中性洗剤で汚れを徐々に溶かすことで落ちやすくなります。

Q:酵素系漂白剤以外の漂白剤は染み抜きには使えませんか?

A:繊維を傷めずに汚れの色素や汚れを落としやすくすることができるのが酵素系漂白剤です。色物柄物にも使えますが、金属染料に反応しますので「ラメやグリッター系」の繊維は色落ちしやすいので注意が必要です。

ハイターなのど塩素系漂白剤は漂白効果は高いのですが、白いものにしか使えないことや繊維を傷めることからも染み抜きには向いていないのです。

Q:染み抜きは応急処置が大切なようですが日常的に持ち歩いた方がよいものはありますか?

A:シミを作りやすい方は、携帯シミ取りが便利ですがきれいなハンカチやガーゼがあれば外出先でも簡単な応急処置はできます。

Q:染み抜きには水かぬるま湯が良いと聞きますが、お湯を使っても良いのですか?

A:お湯を使うとシミが固まり落ちにくくなってしまいます。(特にタンパク質や血液)お湯を使いたい場合には、蒸気だけを利用するなどして直接シミに使わないようにしましょう。

Q:シミ抜きは色が濃い中心からやっていいのですか?

A:シミは中心が濃く見えるので真ん中から処置する方もいるようですが、周囲からしみ抜きをするとシミを中に押し込んでいけますので最終的にはわだちがなくキレイにシミを落とすことができます。洗剤も端から中心に向けて歯ブラシで叩いていくことで、自然にきれいにシミが消えていきます。

Q:どんな素材もシミ抜きできますか?

A:家庭での染み抜きは誰でも簡単に行えます。基本的な「シミはティッシュでつまんできれいにする」「中性洗剤を使う」ことを抑えておけば誰でも染み抜きを始められます。

Q:どうしても落ちないシミはクリーニングで落とせますか?

A:クリーニングにも限界がありますので、時間が経ちすぎてしまったシミの場合には完全に落とせないこともあります。ですが、「台所用中性洗剤と酵素系漂白剤」で落ちない場合には、他にあれこれ使って繊維を傷めるよりもクリーニングがおすすめです。

紅茶のシミは手早く処置してスッキリさせましょう

茶渋が残ってしまう紅茶のシミは、早くに処置してしまえば「落ちない」ことは先ずありませんし、多くが台所用中性洗剤できれいになります。ただ時間が経ちすぎてしまうと、漂白しなくてはいけなくなるので「色柄物」は特に早くにシミをきれいにしておくと手間がかかりません。

どうしても家庭ではシミが落ちなかった場合や、時間がなくて染み抜きができない、枚数が多いので大変な場合には「シミ抜きサービス」のある宅配クリーニングを利用してみましょう。

ドライクリーニングがなくても「シミ抜きだけ」頼むことができますので、クリーニングに出したい衣類と一緒に宅配クリーニング店に頼めばいいだけ。

自宅で受け取れる宅配クリーニングは、忙しくてクリーニングに持ち込めない方や、子育てで忙しく自宅ですべてを洗濯することができないママにも人気です。お届け時間も指定できたり、会員になるとクリーニング代金の割引などもありますので、自分のライフスタイルに合ったクリーニングを選んでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です